私は大きくきれいなスーパーマーケットにもよく行きますが、肉やフルーツ、野菜はもっと新鮮なものが手に入る市場を利用することが多いです。
冷凍されていない新鮮なお肉や、その日に産地から届く旬なフルーツ・野菜が手に入るからです。

もし、ペルーで暮らそうかな。と考えている方に、簡単に自炊するならこれ!という、とっても安価で短時間で出来るチキンカツをご紹介します。

市場にはチキンカツづくり名人が沢山いて朝から100枚以上つくりあげ全て完売するという大人気だそうです。それだけ、市民が愛用しているからでしょう。

短時間、簡単、安価で自炊するならチキンカツ
IMG_20220112_102905178

一枚35円~70円で買えるチキンカツ
よくペルーの首都で生活するのにどれくらいの費用が必要ですか。という質問をいただきます。どの地域に、どれくらいのレベルで生活したいかにより金額は大きく違います。

まず、家賃、食費、光熱費、交通費、娯楽などを合わせて計算していくとよいでしょう。

でも、家賃は首都リマの中でも2LDKで1万~30万円まで大きく差があるのが現実です。日本よりはるかに貧富の差が大きい分、家賃の額もピンキリです。

次に生活するとき毎日消費されていく食費が気になりますよね。

たまには外食もいいですが、家で自炊したいと思っている方は超簡単に安価で出来るチキンカツはいかがでしょう。
1枚35円~70円までお好みの大きさを選べます。
家で少量の油で揚げ、ごはんの横にチキン、目玉やき、サラダをそえたらもう出来上がり。まさに本当の3分クッキングで出来てしまいます。

お母さんがまず子供に教えるレシピはチキンカツ
15歳~17歳の青年の年頃に何の料理が出来るか聞くと、「ミラネサ(チキンカツ)」という答えがよくかえってきます。
そして、両親は仕事で家に居ないという子供に何を食べたの?と聞くと、「ミラネサ(チキンカツ)」ということがほとんどです。

チキンカツと聞くと、日本ではチキンを買ってきて包丁で平らに伸ばし、小麦粉、卵、パン粉をまぶして多めの油で揚げるという結構手のかかるレシピのイメージですよね。

粉、卵、パン粉ようの3つのお皿を用意して、パン粉をつけるときに粉と卵が手にくっくき徐々にだまになって手を洗っても、よく乾かさないと又くっついてしまって。残った卵やパン粉はどうしよう、捨てるのももったいないし。油で揚げる時は周りに油がはねるから、後でレンジをきれいに拭かないと。。なんて頭をよぎりませんか。

揚げ物は自宅でしないという主婦も多いかと思います。

しかし、ペルーは「チキンカツなら出来る!」という若者が多いです。
なぜなら、少量の油でただ両面焼くだけでできてしまうから。
両親が仕事で家を空ける時、子供の自立の一環として自炊できるように教える一番簡単お手軽れレシピがチキンカツなのでしょう。


市場にチキンカツづくり名人が沢山います
ペルーに市場に行くと朝から石をもってトントンチキンをたたく音が聞こえてきます。
チキンを薄くのばし、少し塩が入った細かいパン粉を石でたたきつけている職人さんの音です。

1枚10秒もかからないうちに厚みが均等で楕円型にきれいにひろげられたチキンカツが出来上がりです。

石でパン粉を打ち付ける姿はまさに、昔からかわらない技術を守り続ける職人です。簡単そうにつくっているように見えますが、私がやってもあんなに上手く形作れないでしょう。


ペルー人はチキンの部位がとても重要
チキン大好きペルー人。1週間に2羽ほど一人で食べているんではないかと思う消費量。
チキンを真ん中で切り分けたときに、上半身の胸肉を好む人、下半身の足肉を好む人にわかれます。
どう違うかわかりますか。
私は日本でチキンを買うときどの部位か全然気にせずに、鶏肉は鶏肉として購入していました。
しかし、チキンカツを作るときも、胸肉だけのもの、足肉だけのものと分けています。

胸肉はタンパク質豊富で油が少なくダイエット・運動している人向け
足肉は水分と油が多くジューシーで美味しさを楽しみたい人向け


見た目では同じチキンカツに見えますが、食べたときの味、感触、ジューシーさが全然違います。


付け合わせに便利なサラダパック
Screenshot_20220114-112319
チキンカツを買うとき一緒に購入したいのがサラダパックです。

1袋35円ほどで、レタス、赤カブ、ニンジンの生の千切りがはいっているパックです。
まな板や包丁を一切使うことなく、薄い千切りにする手間もはぶけ、大量に新鮮なサラダを食べられます。

スーパーなどでパックに入っているサラダはきってあるのに次の日になっても切り口が変色してないことが多いですよね。自然の野菜なら、かならず切り口の色が変わってくるはずです。色が何日も変わらないということは、自然に掟に逆らって購買力を掻き立てるようにきれいに見せる施しがされているからですよね。

市場のサラダ切りたてパックは新鮮で保存剤もふりかかってはいません。だから、買ってその日に食べないと変色してします。つまり、それだけ自然に近いのです。

家で浄水器の水で洗いざるにあげておけば、ランチにたっぷりの野菜を食べることが出来ます。

もし、お金もかけたくない、時間もない、手軽に早く美味しいランチを。という日には市場でチキンカツを買って焼いてみてくださいね。
ちなみに我が家では、10枚ほど買っておいて一枚づつ袋に入れわけ冷凍保存してあります。